ひーちゃさんの不倫日記&不倫ブログ

もう何もしてあげれない。


辛くて悲しい気持ちで風呂に入る。



やっと2ヶ月半。頭の中は常に後悔や喪失感で埋め尽くされている。



寝不足で食事もロクに取ってない自分を何とかする為に、心療内科で貰った睡眠薬の副作用か、最近は幻聴や物忘れが酷い。



身体を洗いながら、ふと人の気配がする。
タイラーが浴槽で泳いでいる。



あぁ。いよいよヤバイな僕は。



「お前は彼女にまた好かれたいのか」


僕は少し上を向き、自分に向かって頷く



奴は小さく笑いながら
「彼女って誰だよ?
二回も二股した女のことか?数年で去っていった女のことか?偉いなお前は」



奴は風呂の中で泳ぎながら笑うのを止(や)めない。



お前は?



「俺は順番を決めてる。
まず自由に生きる。人を喜ばせるのはその次だ。
離れてく奴は離れてけばいい。
それだけのことだ。」



タイラーは器用に水を切り、バスタブの端でターンをした。



「順番を決めれば揺らぐことはない。楽しい毎日がおくれるぜ。」



奴は風呂の中に沈み、そのまま消えてしまった。



違う。元々パートナーのいたのは僕だ。彼女は一度帰って来てくれたんだ。答えられなかったのは僕だ。


自分の限界を超えれば、今まで手に入らなかった景色が見える?



その為には、先送りにせず、「今」を自由に生きるってことか?



僕が居心地の良さを与えようと頑張ったのは、無意味だったのか?



無性に反論したくなったが、
奴はもう浮かんでこなかった。



彼女の居なくなったバスルーム



月明かりの中、独りでシャワーを浴びた。

今日の順位は?

  • 執筆者:ひーちゃ
  • カテゴリ:恋愛
  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (758)

今日は皆既月蝕

2012年6月4日は部分月蝕



他の男に貴女が抱かれる日

こんな時にこんな事が起きる。

部分蝕だったから戻って来たのかな。
今回は皆既だから戻って来ないのかな。


でも。


今見える月は、又満月に戻ろうとしている。

そして、離れて同じ月を見ていた。




優雅な肉体が最高の復讐である。


血便と異常な腹痛は単なる腸炎だった。
癌ではなかった。


神さまは、もう少し生きろと言っている。
もう少し苦しめという事なのかも知れない。


ただ、自分の人生で最も死を意識した一週間だった。


もし明日死ぬとすれば、今している事は、それでOK?


負けず嫌いな俺は、
まず、自分を大切にする事から始めなければならない。


冒険する事。山の高さを恐れない事。素直になる事。


最後に最高の祭りをしよう。楽しんで準備をしよう。

恋愛・結婚ブログランキング

  • 執筆者:ひーちゃ
  • カテゴリ:恋愛
  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2383)

数え切れない程にただ


キミを想い浮かべた


部屋を灯す明かりがそっと


キミの面影を探す


何もかもが今


色褪せて見えるこの世界に


確かなものは何もないけど


信じていたい キミとなら




例えばキミが笑うだけで


明日が見える気がした


例えば誰か傷ついても


迷わず駆け出して


今すぐ会いにいくよ きっと




肩に触れる手のぬくもり


今でもまだ愛しい


とめどなく流れる雑踏に


息を潜め寄り添った


愛は季節のように


移ろいゆくもの それでもいい


明日のことは分からないけど


信じていたい キミとなら


「サヨナラ」キミは忘れるかな


永遠をみた夜さえ


変わらず君と笑えるかな


どこかでいつかキミを失う


その時までずっと


二人だけの日々が


過ちだとしても


かまわないから ただ




「サヨナラ」キミは忘れるかな


永遠をみた夜さえ


変わらずキミと笑えるかな


どこかでいつかキミを失う時まで


例えばキミが笑うだけで


明日が見える気がした


例えば誰か傷ついても


迷わず駆け出して


今すぐ会いにいくよ きっと



百田留衣

不倫・婚外恋愛ブログランキング

  • 執筆者:ひーちゃ
  • カテゴリ:恋愛
  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1266)

愛が消えてしまえば 友達にもなれない


電話さえも かけられず


長い夜が悲しい


追憶の糸をたぐり


あなたをまださがしてる


心から出て行って
ひとりで眠ることが出来る



あなたに夢の中で


もう一度ふれられたら


許してしまう
そんな気がして




愛が少しだけでも あなたにあるなら


昨日なんかいらないわ


胸のすき間 涙でうずめても こぼれ落ちて


あなたをまだ好きでいる


身体から出て行って
ぬくもりなんかなくていいの


あなたに夢の中でもう一度抱かれたなら


拒みきれない そんなそんな気がして


あなたに夢の中で もう一度ふれられたら


許してしまう…


許してしまう
そんなそんな気がして

不倫・婚外恋愛ブログランキング

  • 執筆者:ひーちゃ
  • カテゴリ:恋愛
  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (921)

いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない

孤独は最も裏切る事のない友人の一人だと思う方が良い

愛に怯える前に傘を買っておく必要がある

どんなに愛されても幸福を信じてはならない

どんなに愛しても決して愛し過ぎてはならない

愛なんか季節の様なモノ

ただ巡って人生を彩り飽きさせないだけのモノ

愛なんて口にした瞬間、消えてしまう氷のカケラ

サヨナライツカ

永遠の幸福なんてない様に

永遠の不幸もない

いつかサヨナラがやって来て

いつかコンニチワがやってくる

人間は死ぬとき

愛された事を思い出すヒトと

愛した事を思い出すヒトにわかれる


私はきっと、愛した事を思い出す

今日の順位は?

  • 執筆者:ひーちゃ
  • カテゴリ:恋愛
  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2608)

ページナビゲーション

« 1 2 3 (4) 5 »

▲ページトップへ

  新規登録  パスワード紛失