カイエさんの不倫日記&不倫ブログ

自然な流れで、ごくごく自然な流れで

彼も気付いていないくらい自然に

言葉の中にふと奥様の存在があることがある


今日は3週間ぶりに二人で逢う事が出来た日


話題はやっぱり震災があった時の事

あの時からずっと逢えていなかった…

その時どうしていたかをお互いに話していた時


「俺らが避難所に行ったときに・・・・・」と
俺のあとに”ら”がついていた

紛れもなく奥様のこと

彼は”俺ら”と言ったことに対して何も気付いていない


もちろんみんなが怪我なく無事だったことは嬉しい事

こんなことを気にしてしまった私はとても小さい…


でも彼の口から自然に”俺ら”と出てきた事が夫婦の関係を象徴しているようで胸が苦しくなった


早く気にならないくらいの距離を作りださなきゃ

彼から離れる準備…
そろそろ本格的に始めなきゃ


その想いとは裏腹に久しぶりに抱かれたこの身体は彼の事を忘れることは出来ないようだ

久しぶりに触れあった瞬間からお互いの身体を貪りあっていた

何をされなくても彼を迎える準備は出来ていた身体…

今日の順位は?

前のエントリ | 次のエントリ

トラックバックping送信用URLを取得する

不倫関連書籍

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

⇒コメントを投稿するにはログインが必要です

▲ページトップへ

  新規登録  パスワード紛失